FAQ

教育研修、ステップ、異動

ブロックマネージャーとはどんな仕事をするのですか?

長長の上司であり、競合店対策の直接の責任者となります。
具体的にはブロックの店長や社員の人事考課、売場変更の起案や実施のほかに店舗を巡回して商品部の施策がきちんと行われているかどうかの確認や、スタッフのトレーニングを行います。また一緒に売場を作ったりもします。
本部(施策を出す)と店舗(それを見事に実施する)の連結ピン、潤滑油だといえます。時にはスタッフの相談相手になったりもします。
ブロックリーダーの仕事はコチラをご覧ください。

SV(スーパーバイザー)とはどんな仕事をするのですか?

主に店舗を実際に巡回して、URI-TENなどを通じて出される施策の実施状況の確認をおこないます。
店頭で発生している問題状況に対してアドバイスをおこない、またその問題を本部各部署へフィードバックする重要な仕事です。
また、発表前の商品施策に対して、店舗側の視点で修正要請を出すことも仕事の一つです。

異動の希望は聞いてもらえますか?

自己申告表などでアンケートを取り、異動の参考にしていますが100%希望が叶うわけではありません。また、やむを得ない事情がある場合などは考慮いたします。

異動の頻度を教えてください。

おおよそ1年半から2年で転勤があります。地域社員も同様です。しかしその時々の状況(新店の出店や組織改組)により変化します。

異動の頻度が2年とは短いように感じるのですが?

個人個人の成長により、活躍のステージは上がっていきます。より売上の高い店舗へ、より広い店舗へと活躍の場を数多く提供したいと思います。また、店長が変わることによって店の新陳代謝にもなりますし、たくさんの上司や部下と仕事する事で、数多く学ぶ機会を得る事も出来、メリットも多いのです。

異動辞令はいつ出るのですか?

基本的に2週間前に内示します。

社宅や寮はありますか?

当社所有の寮などはありませんが、賃貸借契約を法人契約とし、家賃補助を行います。家賃補助率は、上限額がありますが、大よそ50%程度です。(等級により異なります)異動に伴う引越し費用は会社負担ですし、引越し先の物件探しなど、お手伝いしますのでご安心下さい。

新入社員研修について教えてください。

入社式後、3泊4日で研修を行います。主な目的は社会人としての態度行動を理解し身につけて貰うことです。実務は店舗で実践して学んで頂きます。また、入社から3ヶ月程度の間は、2週に一度集まって頂き、集合研修を行います。(詳しくは、教育研修制度をご覧ください。)

店長になってからのキャリアプランはどうなっていますか?また、希望は聞いてもらえますか?

初めて店長をする方を、いきなり売上上位店へ配属することはありません。徐々にステップアップしてもらいたいと考えています。また、本部でバイヤーや店舗運営に関わる職務についていただく事もあります。経験や適性も考慮しますので、希望が100%叶うわけではありませんが、そういった積極的な態度はとても好きです。(詳しくは、ステップアップをご覧ください。)

バイヤー職について教えてください。

一般書や実用書、コミックなど「書籍雑誌」のバイヤー、「雑貨文具」「セルCD、セルDVD」「レンタルCD、レンタルDVD、レンタルコミック」「TVゲーム」などのバイヤーがいます。

採用後すぐに本部勤務になることはありますか?

ほとんどありません。例外的に人事部主任など、店長になる前に配属される場合がありますが、まずは店長を目指して頂きます。(詳しくは、ステップアップをご覧ください。)