制度について

教育研修制度

あなたを支えるサポート体制

社内外の研修を受講する事が出来ます。以下は現状の研修体系です。

以下に記載されている以外にも「ストアコンパリゾン」(競合店比較調査)を自ら主体的に計画して行う事も出来、「受けたい講座」などがあれば申し出て認められれば、受講可能です。交通費や受講料の補助もあります。積極的に学ぶ姿勢に、やさしい会社です。
また、社員総会時など全社員が集まる機会に全員参加の研修を行ったり、経理、人事などで必要な知識を習得する社外の研修や通信教育なども準備しています。
※内容は毎年変わりますので現時点での参考例です。

grap_002new

 

社内研修

社内研修は、基本的に店長になるまでを対象にしています。
通常3~4年で店長になりますが、かなり中身の濃い研修と言えそうです。

入社式研修会

入社式を午前中に行って、引き続き午後から行うファーストインプログラムです。
通常3泊4日で行います。新人が社会人としての基礎中の基礎を学ぶ必須研修です。
また、当社の社風に触れる最初の機会です。

kensyu_01

SMP(シフトマネジャー認定プログラム)

新人が、実務とマネジメントの基礎を学ぶプログラムです。3ヶ月程度で正社員登用試験に合格するまでのプログラムです。全員必須です。隔週、本部で開催します。店舗での基礎的な業務を一通り出来るようになるまでをフォローします。

kensyu_02

ARP(オールラウンダー認定プログラム)

上記SMPを受講し修了した方が受講するプログラムです。
雑誌、文庫、コミック、ふるほん、ゲームなど各々の担当の仕事に習熟するプログラムです。基本的には店舗で店長の下、1年~1年半程度の期間で実施されます。
集合研修(参加は任意)としては、社外講師による「OJI研修」(1日)などもご参加可能です。

SLP(ストアマネジャーライセンス認定プログラム)

上記ARPを受講し修了した方に受講資格が与えられます。
部下の力を引き出すコーチングや、良いスタッフを採用するための、面接ロールプレイイングをはじめ、店長に必要な基礎的な知識・スキルを身につけるプログ ラムです。入社2~3年目の従業員が対象で、4週に一度程度(一泊二日)、計5~6回開催されます。修了者には修了証が交付されます。参加は任意です。

kensyu_04

 

通信教育・e-ラーニング

通信教育・e-ラーニングは、自宅で手軽に自分の時間を使って、今必要としている知識や事柄について体系立てて学べる教材です。教材費などは、修了すれば 半額程度会社が負担します。学びたい時に学ぶべき教材をタイミングよく活用する事で、自身のレベルアップに貢献します。産業能率大学や、日本ホームセン ター研究所、商業界のテキストを活用しています。

 

社内オープンセミナー・社外研修

先輩社員が講師となり、社内オープンセミナーを開催しています。
「論理思考力強化」や「リーダーシップ」といった原則的なものや、「商品構成」 「ストアマネジメント」といった実務的なセミナーを、希望者を対象に開催しています。

社外研修は、小売業や店舗運営の原則を学ぶ研修を中心にプログラムを用意しています。日本リテイリングセンター(JRC)では、チェーンストア組織 の原則論を学ぶ「中堅育成セミナー」や、バイヤーやSV向けの研修として「商品力強化のための品揃え実務原則セミナー」など、専門的な研修が用意されてい ます。

さらに流通先進国アメリカでの「アメリカ視察セミナー」では、最先端の流通の実体を目の当たりにし、学ぶ事ができます。